水虫になったことがない場合、これが水虫だとわからないまま放置していて悪化してしまうということもあります。水虫の疑いがあるなら無視せずに早目に対処していきましょう。

水虫におびえる夫婦

水虫は無視できない:掲載記事一覧

  • 春は水虫治療に最も効果がある?

    夏が近づくと足の裏や指の間の皮が剥けてきたり、手に水泡ができて痒みを帯びてきたという人は水虫の可能性が高いといえるでしょう。 水虫は男性だけの疾患だというイメージがありますが、油断していると男女問わず水虫になってしまうの…続きを読む

  • 発赤ができる水虫があるとコメントで気づく

    自分の身体に知らない発赤ができると、気になる人も多いでしょう。 虫に刺されたときも皮膚が赤くなるため、そこまで心配しない人もいるかもしれません。 赤い部分を発見しても、ある程度様子を見る人は珍しくないでしょう。 外出先等…続きを読む

  • 水虫と靴の関連性

    靴の中は高温多湿になりやすいので、水虫の原因となる白癬菌が繁殖します。1日8時間以上靴を履く人は水虫になる可能性が高いので、外回りが多い人やデスクワーク中でも足元を自由にできない人は、通気性の良い靴を履かなければなりませ…続きを読む

  • 水虫にならないためにすること

    靴の中で足が蒸れてしまった後に、足を大して洗わずに風呂から上がってしまうと、それだけで水虫を患う可能性が高まります。足が蒸れた時には必ず菌類が数多く繁殖しているので、足の爪の隙間から指の間まで、時間をかけて丁寧に洗う事を…続きを読む